「Kontakt 5」7_ エフェクトの使用

Author: sleepfreaks

Kontakt内でエフェクトを使用して音に磨きをかける

前回、Kontaktへオーディオサンプルを取り込み配置しましたが、
今回はそのサンプルに対して、エフェクトを適用していきます。

Kontakt動画アクセス


Sleepfreaks-Youtube-slide


DTM解説情報をつぶやくTwitterのフォローもお願いいたします。


  1. 1主要ウィンドウ
  2. 2サンプルの割当てと編集
  3. 3エフェクトの使用(当記事となります)
  4. 4モジュレーション
  5. 6実践!ジングル作り
  6. 7パラアウト方法
製品のご購入

当製品が含まれた超お得なパッケージ!
リズム、生楽器、シンセなど、あらゆる種類の音源が収録されています。

動画ポイント_エフェクトの立ち上げ

エフェクトの立ち上げ

スロット部分を「クリック+長押し」することでエフェクトを選ぶことができます。
最大8つまでのエフェクトが立ち上げ可能です。

動画ポイント_空間系エフェクト

空間系エフェクト

空間系エフェクト「リバーブ」「ディレイ」などはこの2カ所から立ち上げることができます。

動画ポイント_エフェクトをバイパスする

エフェクトのバイパス

エフェクトを「バイパス」するには
エフェクトの左上にある「B」をクリックします。
点灯でエフェクトの効果がなくなる「バイパス」を意味します。

もう一度クリックすると「バイパス」が解除されます。




DTM解説情報をつぶやくTwitterのフォローもお願いいたします。