2_ MASCHINE ドラムパターンの打ち込み

Author: sleepfreaks

MASCHINEはDAWに合わせて素早く打ち込みが可能

キットを決めた後はドラムパターンを打ち込んでいきます。
下手クソですみません(笑)

ここはMaschineのクオンタイズに任せましょう

MASCHINE動画アクセス


  1. 1主要ウィンドウ
  2. 2ドラムパターンの打ち込み (当記事となります)
  3. 3エフェクトの概念
  4. 4DAWとのMIDI連携
  5. 5MIDIコントローラーとして使用

動画ポイント_Recボタン点灯

Recボタン

Recボタンをクリックし点灯させます。
その後にDAWを再生し、PADで演奏を行うだけでプレイが録音されます。

動画ポイント_テンポの設定

テンポ変更

DAW側のテンポを変更すると、Maschine側のテンポも同期されます。

動画ポイント_クオンタイズ

クオンタイズ

クオンタイズしたいノートを選択し、
Maschine側で「Shift+Pad5」を押します。

動画ポイント_キット、パターンの保存

キットの保存

音色、パターンは矢印箇所の「Save As」から保存を行います。