Cubase 7_ミックスコンソール_Inserts-Strip

Author: sleepfreaks

ミックスコンソールによるエフェクトの適用

ここでは大きく見た目/機能が向上した「ミックスコンソール」
サンプル楽曲を使用して解説していきます。

ここまで下準備を中心に解説してきましたが、
今回はいよいよエフェクト適用に入っていきます。

新機能の「サチュレーション」と併せ、音圧に関しての解説も行なっています。

是非お楽しみください!!

Cubase7 ミックスコンソール Inserts-Strip動画

ハーモニーボイス機能
コードアシスタント機能
ミックスコンソール_セットアップ編   
ミックスコンソール_Reverb/PANテクニック
ミックスコンソール_Inserts-Strip現在のページとなります
ミックスコンソール_ボーカル処理/ルーティング
音圧とRMSメーター
CurveEQ




動画ポイント_インサートエフェクトの適用

インサート

ミキサー上部の「INSERTS」をクリックし、スロットを表示後、
空白スロットをクリックし「エフェクト」を選択します。

プリセット

また「インサート」の右部分からは
「エフェクト」の組み合わせや設定を記録し、他トラックへ簡単に適用することができます。
作業時間の大幅節約に貢献します。

「トラックプリセット詳細記事」
http://sleepfreaks-dtm.com/wordpress/for-advance-cubase/tracktemplate-2/target=”_blank


動画ポイント_Studio-EQの新機能

Studio-EQ

  • 1_クリックによるEQポイントの追加が可能となりました
  • 2_「Spectrum」をクリックすることで、
    サウンドの周波数を表示することができるようになりました
  • 3_EQに限らず「エフェクト」「ソフトシンセ」で
    「A/B」による2種類の設定を切り替えることができるようになりました

動画ポイント_Stripの追加

各トラックに「Strip」が追加されました。

Strip

トラックの「Strip」部分をクリックすることで、
これを開くことができます。

「Gate」「Comp」「EQ」などを手軽に適用することができます。
動画では「Saturation」を使用し、サウンドピークの解説を行なっています。