11_MIDIリアルタイムレコーディング GarageBandの使い方

Author: sleepfreaks

GarageBandで実際に鍵盤を弾いて録音を行う

「ステップレコーディング」を覚えた後は、
MIDI鍵盤を弾きそのプレイを録音する「リアルタイムレコーディング」を行ってみましょう。

リアルタイムレコーディング

  • 1_録音するトラックを選択します
  • 2_録音する箇所をクリックし指定します
  • 3_録音ボタンを押します

これでレコーディングが始まります。後は実際にプレイするだけです。

そしてレコーディングが終わったら楽曲を停止します。
とてもシンプルです。





間違えた場合は??

満足のいくプレイができなかった場合は、
録音後にできた「MIDIリージョン」を選択し、「Deleteキー」を押す事で削除を行えます。

メトロノームを使用する

メトロノーム

画面下部分の「メトロノームアイコン」をクリックして点灯させます。

カウントを使用する

カウント

「カウントアイコン」を点灯させることで、録音前にカウントが入ります。