【10ドル → 無料】見た目もスタイリッシュなフェイズ・ディストーション「Temper」無償配布中!

【10ドル → 無料】見た目もスタイリッシュなフェイズ・ディストーション「Temper」無償配布中!

【10ドル → 無料】見た目もスタイリッシュなフェイズ・ディストーション「Temper」無償配布中!

無償配布期間:不明

Creative Intentからフェイズ・ディストーションプラグインの「Temper」が無償配布中です。
こちらの製品は、たしか2017年夏頃にリリースされて10ドルで販売されていました。

Mac/Windows両対応、32bit/64bit、VST/VST3/AUのプラグインフォーマットに対応のため、主要DAWソフトで使用可能です。
プラグインフォーマットが「AAX/RTAS」のProToolsは対応外ですので予めご了承ください。

現時点では、期間限定での無償配布かどうかまでは分かりませんが、気になる方はこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?
ここではダウンロード方法からDAWソフトで使用するまでの流れをご紹介いたします。

また、DTM関連のセールや新製品、フリー情報などを呟く弊社Twitterアカウント「@DTM_SALE」のフォローをしていただけると非常に嬉しいです。

Creative Intent「Temper」Preview

動画提供:「J.TTIS a.k.a じん


DTM解説情報をつぶやくTwitterのフォローもお願いいたします。



ダウンロード方法

temper-creative-intent-free-1

コチラ」から、ダウンロードページヘ進みます。

「ADD TO CART」をクリック。

temper-creative-intent-free-2

「0.00ドル」を確認の上、「CHECKOUT」をクリック。

temper-creative-intent-free-3

メールアドレス、名前、住所を記入後、「Continue to payment method」をクリック。

temper-creative-intent-free-4

「Complete order」をクリック。

temper-creative-intent-free-5

「Download Now」をクリック。
なお、メールアドレスにもダウンロードリンクは届いています。

temper-creative-intent-free-6

Zipファイルを解凍後、OSX(Mac)、Win(dows)それぞれフォルダが用意されており、その中のファイルを指定の場所へ移動させます。
ダウンロードしたフォルダの中に「INSTALL.txt」というテキストファイルもありますので、詳しくはそちらをご参照ください。

ファイルを移動する

temper-creative-intent-free-7

  • Macユーザー、LogicなどAU音源の場合

「MAC HD」 → 「ライブラリ」 → 「Audio」 → 「Plug-Ins」 → 「Components」

  • Macユーザー、CubaseなどVSTの場合

「Mac HD」 → 「ライブラリ」 → 「Audio」 → 「Plug-Ins」 → 「VST」(VST3の場合VST3の中)

temper-creative-intent-free-8

  • Windowsユーザーの場合(インストール時に指定した場所による変動あり)「.dll(VST2)ファイルもしくはVST3」を移動させる場合があります。

For 64-bit VST2 plugins 「Temper (x64).dll」

– C:\Program Files\Common Files\VST2

For 64-bit VST3 plugins 「Temper (x64).vst3」

– C:\Program Files\Common Files\VST3

For 32-bit plugins 「Temper.dll and Win/Temper.vst3」

– C:\Program Files (x86)\VstPlugins\

または
– C:\Program Files\Steinberg\Cubase\VSTPlugins\
または
– C:\Program Files\Steinberg\Cubase\VSTPlugins\
または
– C:\Program Files\VSTPlugIns\

YAMAHA社の「よくあるお問い合わせ(VSTプラグインをCubaseで認識させる方法)」をご確認ください。

DAWで使用する

temper-creative-intent-free-9

あとはDAWソフトを起動して、オーディオエフェクトから「Temper」を立ち上げるだけです。
ここではLogic Pro X(Audio Units)を使用していますが、他DAWソフトでもVSTなど規格の違いこそあれ基本的には同じです。
(DAWソフトを起動したままインストール作業を行っていた方は、一旦DAWソフトを再起動する必要があります)

temper-creative-intent-free-10

このように「Temper」が立ち上がりました。
見た目も非常にスタイリッシュなこちらの製品が現在無料ですので、この機会に入手してみてはいかがでしょうか?
ダウンロードは「コチラ」から。




セール情報をつぶやくTwitterのフォローもお願いいたします。