Waves Sibilance 登録と使い方 ナチュラルなボーカルトラックを支援するディエッサー

Waves  Sibilance インストール方法  ナチュラルなボーカルトラックを支援するディエッサー

Waves Sibilance インストール方法 ナチュラルなボーカルトラックを支援するディエッサー

当記事の注意点となります。
SibilanceをインストールするとWavesバージョンがV10となってしまいます。
そのため、V9をお使いの方はインストール/管理が煩雑となってしまいますので、オススメ致しません。

ボーカルの摩擦音処理に特化した直感的なプラグイン

2018年ブラックフライデーのプレゼントとしてWaves社より「Sibilance」が無償配布されました。
皆様はもう手に入れましたか?

Sibilance Waves

Sibilanceはボーカルトラックの摩擦音処理を目的として開発されたプラグインです。
「さしすせそ」などの耳につきやすい高域を抑えることで、オケとの馴染みが良いボーカルサウンドを得ることができます。

処理しているサウンドが波形としてリアルタイムで表示され、プラグインのかかり具合も容易に把握することができます。

Sibilanceの登録とインストール

waves-black-friday-2018-plugin-present-1

まずはWavesの特設ページにアクセスし、メールアドレスを入力します。

Serial

このようにシリアルが記載されたメールが届きます。(少し時間がかかる場合もあります)

まずはWavesページにアクセスします。

Create-Waves-Account

まだアカウントをお持ちでない場合は、新規登録を行います。

My Account-1

Wavesアカウントにログインし「My Account」から「Register New Products」を選択します。

Serial-Enter

メールに記載されているシリアルナンバーを入力し「Submit」をクリックします。
これでアカウントに製品が登録されました。

次に以下URLへアクセスします。
http://www.waves.com/downloads/central

Download Waves Central | Waves

「Waves Central」をダウンロード/インストールします。

インストールした「Waves Central」を起動し、ログインを行なった後、
「INSTALL」から「Easy Install & Activate」を選択します。

Active

「Sibilance」へチェックを入れて、「INSTALL & ACTIVATE」 を選択します。
これでインストールは完了です。

Sibilance

DAWで起動が可能となります。




DTM解説情報をつぶやくTwitterのフォローもお願いいたします。