ステレオ感を簡単に演出できる無料プラグイン Polyverse Wider

ステレオ感を簡単に演出できる無料プラグイン Polyverse Wider

ステレオ感を簡単に演出できる無料プラグイン Polyverse Wider

無償期間
未定
セール詳細はこちら https://polyversemusic.com/products/wider/

ステレオイメージャーとは?

今回、ご紹介していくのはPOLYVERSEのWiderというステレオイメージャープラグインです。
ステレオイメージャーとは音像に広がりを与えるプラグインです。

曲を聴いた時の臨場感をより強く演出したり、楽器の音色を左右均等に響かせたりする事が出来ます。
まずはインストールの手順をご紹介していきます。

Polyverse Widerのインストール

まずは公式サイトにアクセスします。
https://polyversemusic.com/products/wider/

スクリーンショット 2018-06-08 14.46.57

ページの「DOWNLOAD NOW」をクリックします。

スクリーンショット 2018-06-08 14.22.46

メールアドレスと名前を求められます。
全ての記載が終わった後、「Get your free copy now!」をクリックして下さい。
上記で登録したメールアドレスへWIDERのダウンロード案内メールが届きます。

このメールの中にMAC/WINDOWSのダウンロードリンクが記載されているので、お使いの環境に合わせてダウンロードします。

✴︎今回はMAC環境で解説していきます。
製品はAU/VST/VST3/AAXに対応しています。

ダウンロードの完了後、ファイルをダブルクリックします。
下記のファイルが表示されます。

Wider Setup

左がインストーラー、右が説明書になります。
インストーラーをダブルクリックをします。

Widerのインストール

インストール手順に従いクリックしていきます。

Widerのインストール-1

Widerのインストール-2

これでインストールは終了です。

Polyverse Widerの使用方法

それではDAWを立ち上げて使用してみましょう。
✴︎今回はLogic Pro Xで進めていきます。

Wider

ステレオ感を持たせたい音源やオーディオトラックに対して、オーディオプラグインの中から「Infected Mushroom」→「Wider」を選択します。
マスタートラックにも適用可能です。

Wider-1

使用方法は非常にシンプルです。
中央の数値を高くするほどステレオ感が増していきます。

実際のサウンドです。

  • 適用前
  • 適用後

しっかりとステレオ感が強調されています。
フリーでこのクオリティはとても素晴らしいです。

パラメーターもシンプルで使いやすいため是非お試しください。

記事の担当

be-bee(伊藤瞬/Ito Shun)

1987年生まれ。Logic Pro x・Ableton liveユーザー。
アメリカ留学から帰国後、音楽学校を卒業。作曲家デビューをする。

EDMやPOPSを中心に作編曲しながら、エンジニア業もこなす。

Twitter ID : @bebee330
Instagram ID : https://www.instagram.com/bu_e_bu/
YouTubeチャンネル : https://www.youtube.com/user/murmur330