×
目次

FabFilterプラグイン(Pro-Qなど)を使用をするまでの流れ アカウント作成と製品のオーサライズ

Author: sleepfreaks

FabFilter製品をDAWで使用するために

pro-q-3-screenshot

ここではFabFilter社のプラグインをDAWで使用するまでの流れを解説します。

アカウントの作成

まずはFabFilterアカウントの作成を行います。
すでにアカウントをお持ちの場合は次項の「すでにFabFilterアカウントがある場合は?」をご確認ください。

製品登録ページへアクセスして必要情報を入力後に「Activate」ボタンを押します。

ユーザーアカウントが開設され、ライセンスキーが記載されたメールが届きます。

すでにFabFilterアカウントがある場合は?

FabFilter_-_Product_activation

製品登録ページへアクセスしてシリアルナンバーとメールアドレスのみ(アカウントで使用している)を入力します。
その後にページ下の「Activate」ボタンを押します。

これで既存アカウントに製品が追加されます。

購入した製品のダウンロード

次に購入した製品をダウンロードしてDAWで使用できるようにします。
製品のダウンロードページへアクセスします。

FabFilter_Download_VST_VST3_AU_AAX_AudioSuite

FabFilterの製品を一括してダウンロードすることもできますし、
その下にある製品一覧から

FabFilter_Download_VST_VST3_AU_AAX_AudioSuite

必要な製品のみを個別にダウンロードする形でも進められます。

ダウンロードしたファイルをインストールします。

製品の認証 オーソライズ

DAWから製品を立ち上げます。

ライセンス

このように認証を求められますので、「Enter License」を押します。

Pro Q

製品を登録した際にメールで送られてきたコードをコピーして「Paste」ボタンを押すとコードがコピーされます。
その後に「OK」を押します。

このようなメッセージが表示されれば完了です!

メールのライセンスコードを無くしてしまった場合は?

ご自身のFabFilterアカウントからコードを確認できます。

My_FabFilter_Account

ライセンスページへアクセスして必要な製品のキーをクリックします。(要ログイン)

このようにキーが表示されますので、これをコピーして使用します。

複数の製品を一気にオーサライズ/認証する場合は?

ライセンスページへアクセスして「View combined license key」をクリックします。(要ログイン)

My_FabFilter_Account

保有している全製品に対応したキーが表示されます。
これをコピーして使用して、どれか1つの製品を認証すると全製品のオーソライズが完了した状態になります。

日本の代理店 ディリゲントに製品登録を行う

日本国内の正規流通品を購入した際は、ディリゲントによる日本語でのサポートを受けることができます。
製品登録を行っておきましょう。日本語での入力のため問題なく進めることができますね!

ディリゲントに新規でユーザー/製品登録する場合
https://dirigent.jp/mypage-fabfilter-register

既にディリゲントのアカウントをお持ちの場合(要ログイン)
https://area31.smp.ne.jp/area/p/lbph7lbtir7maofq6/3HYze5/login.html

fabfilter Pro-Q 3 解説動画アクセス

  1. 1fabfilter Pro-Q
  2. 2fabfilter Pro-Q2 新機能 Auto Gainほか
  3. 3fabfilter Pro-Q2 新機能 Spectrum Grab & EQ Match
  4. 4fabfilter Pro-Q3 新機能 M/Sモードの強化
  5. 5fabfilter Pro-Q3 新機能 ダイナミックEQ
  6. 6fabfilter Pro-Q3 新機能 Brickwallスロープ/Flat Tilt/マスキング検知機能


DTM解説情報をつぶやくTwitterのフォローもお願いいたします。