広告

×
目次

iZotopeプラグインを使用をするまでの流れ アカウント作成と製品のオーサライズ

Author: sleepfreaks

iZotope製品をDAWで使用するために

ここではiZotopeプラグインをお使いのDAWで使用するまでの流れを解説します。

アカウントの作成

まずはiZotopeアカウントの作成を行います。
すでにアカウントをお持ちの場合は次項へ進んでください。

アカウント作成ページへアクセスしてメールアドレスを入力します。
その後に「Continue」をクリックします。

希望するパスワードを入力して「Create Account」をクリックします。
これでアカウントが作成され、サイトへログインした状態になります。

購入した製品を登録/インストール/アクティベートする

次に購入した製品をアカウントへ登録します。

この登録を含めてiZotope製品の管理は「iZotope Product Portal」を使用します。

iZotope Product Portalのダウンロードページへアクセスして、お使いのOS(Mac or Win)をクリックします。
その後にダウンロードが始まります。

ダウンロードが完了した後、インストーラーをダブルクリックしてインストールを開始します。
アプリケーションは下記の場所にインストールされています。

  • Mac : アプリケーションフォルダ
  • WIndows : Cドライブ → Program Files → iZotope → Product Portal → x64

インストールが終わったことを確認してiZotope Product Portalを起動してください。

iZotope Product Portalを起動するとサインインを求められますので、iZotopeアカウントでサインインします。
ここから製品を登録していきます。

シリアルアイコンをクリックします。

製品の購入時に発行されたシリアルを入力(ペースト)して「送信」をクリックします。

製品のライセンスをパソコン/iLokのどちらにするか?と尋ねられます。

iLokキーは有料となりますので、お持ちでない場合はパソコンを選択すると良いでしょう。
もし既にiLokキーをお持ちで、他製品とまとめて管理したい場合はiLokキーを選択すると便利です。

  • パソコンの場合
  • iLokキーの場合


パソコンを選択してアクティブボタンを押すだけで、



このように登録が完了します。


もし認証をiLokへ変更したくなった際は製品の「iLokを認証」をクリックしてiLok認証手順へ進んでください。


iLokを選択してアクティベートボタンを押すと

このようにiLokアカウントを尋ねられます。
ILOK IDを入力して「送信」をクリックします。

まだアカウントをお持ちでない場合は、下記の記事を確認いただきアカウントを作成してください。

このような画面が表示されれば成功です。

「iLok License Manager」を起動します。

「Available」タブに製品ライセンスが表示されていますので、iLokキーへ移動すれば設定完了です。

  • パソコンの場合
  • iLokキーの場合

最後に製品をインストールします。

製品一覧から対象製品のインストールボタンを押します。
このインストールが完了すればDAWで使用できます。

製品を削除したい場合は

パソコンから製品を削除したい場合、

製品の「ゴミ箱」アイコンをクリックしてアンインストールを行います。



DTM解説情報をつぶやくTwitterのフォローもお願いいたします。