エフェクトプリセットを管理して作業を効率化する FL Studio 使い方

Author: sleepfreaks

よく使用するプラグイン設定を保存し簡単に呼び出す

プラグインプリセット

作業を行っていると、よく使用するプラグインや設定があることに気が付きます。

もし毎回同じような手順を繰り返し行っているようでしたら、
その設定をテンプレート化し、すぐに呼び出せるようにしておくと便利です。

ここではプラグインプリセットの設定・管理方法を解説していきます。

設定を保存する

このプリセットの管理は追加したVSTプラグインでも使用可能です。
今回はWaves社の「Q10」を例に解説していきます。

EQ設定-1

まずはプラグインの設定を好みに調整します。

Save Preset as-1

プラグイン上部のアイコンクリックし「Save preset as」を選択します。

Vocal EQ

任意の名前をつけ「保存」を行います。

Presetの呼び出し

プリセットの呼び出しは、
再度アイコンをクリックし「Presets」から行います。

Plugin presets

またブラウザの「Plugin presets」にも表示されるため、
ここからチャンネルへ適用することも可能です。

製品のご購入

1476761779464_ec