アール_R

Author: sleepfreaks

L_R

音の「定位」を表すもので、この「R」は右という意味。
また左のことを「L」と呼ぶ。

ミキシング時には、各トラックの定位を調整して、楽曲を整えていく。
サウンドの分離感を出すためにも、この定位の設定は非常に重要となる。

この定位に決まりはないが、

  • エネルギーが多い低音トラック(キック/ベース)は中央に配置
  • 楽曲の中心のなるトラック(ボーカル/ギターソロ)は中央に配置
  • 高音域が強いトラック(ハイハットやアコギなど)は左右に配置
  • 似た特性の楽器(ピアノとギターなど)は左右に分ける

このような設定は一般的となっている。

DAW別_パンの設定

定位をコントロール Waves_PAZ Analyzer