和楽器サンプルが満載のExpansions【CONCRETE SUN】

Author: sleepfreaks

日本情緒溢れるトラック制作が可能なサウンドパッケージ

Concrete sun top

先日発売となったNative Instrumengts社のExpansions「CONCRETE SUN」。

日本発最新ヒップホップカルチャーにおけるサウンドをパッケージしたもので、既に各方面で話題を呼んでいます。

今回この製品に触れる機会がありましたので、簡単に概要と魅力をお伝えしたいと思います。

Expansionsの各製品はMASCHINEやその他Native Instruments社製品のサウンドを拡張するパッケージで、ジャンルやコンセプトごとに様々な製品が存在しています。

CONCRETE SUNは日本のヒップホップカルチャーにフォーカスし制作されており、90年代の空気感を纏うサウンドや多彩な和楽器のサンプルを含むことが特徴です。

CONCRETE SUN紹介動画

製品の特徴

まずは製品に含まれているコンテンツの詳しい内容を確認してみましょう。

CONCRETE_SUN

CONCRETE SUNには

  • 8個のMASCHINE用のプロジェクトファイル
  • 426個のドラムサンプル
  • 292個のループサンプル
  • 353個のワンショットサンプル
  • BATTERY4のプリセット
  • MASSIVEのプリセット
  • MONARKのプリセット
  • REAKTOR6プリセット

上記内容が付属していますが、一番の特徴はやはり日本の伝統楽器のサンプルが多彩に含まれていることでしょう。

神楽鈴や小鼓などのパーカッションはもちろんのこと、篠笛や箏のサンプルなど多彩な和楽器、能などで聴かれる掛け声など、日本の伝統音楽で耳にする様々なサウンドのワンショット/ループサンプルが付属します。

これら和楽器のサンプルや音源は他製品でも見かけることはありますが、特徴の強い民族楽器は楽曲に馴染ませることが難しい楽器と言えます。

その点でCONCRETE SUNに含まれる和楽器サンプルは、予め様々なエフェクト処理が施されているので、すぐに楽曲制作で活用できる点も嬉しいポイントです。

Maschineを持っていなくても使用できる?

Expansionsは製品の中にはオーディオワンショット、オーディオループ(共にwav形式)が豊富に含まれていることから、通常のオーディオサンプルとして様々なDAWやサンプラーで使用できます。

CONCRETE_SUN3
サンプルの保存場所はNative AccessのPreferenceから確認ができるので、直接ファイルブラウザからサウンドにアクセス可能です。

MASCINE01
またMASCINEソフトウェアは単体のDAWとして使用もできますし、各DAW上でプラグインとしても起動するので、ハードウェアを所有していなくとも現在の制作環境に組み込むことも可能です。

CONCRETE SUN製作陣が審査する楽曲コンテスト開催中(9/25まで)

現在音楽クリエーター向けのオンラインプラットフォームの【metapop】より、CONCRETE SUNを使用した楽曲コンテストが行われております。

EXPANSION – CONCRETE SUN 制作コンテスト

リンク先ページは英語表記ですが、詳細については下記の通りとなっています。

応募締切

2022年9月25日まで

コンテスト概要

Native Instrumentsの最新Expansion CONCRETE SUNの公式制作チャレンジへようこそ。

ヒップホップは国境を越え、世界中で様々な解釈がなされています。CONCRETE SUNは日本のヒップホップカルチャーに敬意を表し、90年代の美学や厳選された機材、豊富な和楽器が混ざり合っています。

このコンテストでは特別に、Expansionの制作者であるSPIN MASTER A-1、 Phennel Koliander、DJ RENAが審査員を務めます。 また、このExpansionの制作背景や特徴を解説しているビデオをこちらからご覧下さい。

提供されるループのうち最低2つ以上を使って、2分以上の楽曲を制作して下さい。

完成後、応募作品をアップロードし、どのループを使用したかを教えて下さい。ジャンルやスタイルは問いません。(著作権をお持ちであれば、ご自身のサウンドを使用することも可能です)

SPIN MASTER A-1、 Phennel Koliander、DJ RENAが全ての応募作品を試聴し、創造性と技術力を基準に受賞者を決定します。

それでは皆さん、健闘を祈ります!Metapop — We connect music makers.

応募条件

  • 2分以上のトラックを作成すること。
  • 著作権のない素材は使用しないこと
  • 提供されたループのうち、少なくとも2つを使用すること
  • 原音と提供されたプリセットを使用したことを証明するプロジェクトファイルの提示を準備してください。
  • 応募はお一人様一回とさせていただきます。曲名横の歯車アイコンを押すと、改良版をアップロードすることができす。

コンテストに応募し、優秀者には以下の豪華商品も用意されています。

第1位
Native Instruments KOMPLETE 13
Native Instruments CONCRETE SUN

第2位
Native Instruments KOMPLETE 13 SELECT
Native Instruments CONCRETE SUN

第3位
Native Instruments CONCRETE SUN

特別賞 (ランダムで選出されます。)
Native Instruments CONCRETE SUN

Expansions製作陣により直接審査が行われるコンテストですので、「自作曲を聴いて欲しい」といった方や、「和楽器を取り入れた楽曲にチャレンジしてみたい」という方は是非参加してみてはいかがでしょうか。




DTM解説情報をつぶやくTwitterのフォローもお願いいたします。