4 iCloudを設定する iOS編

Author: sleepfreaks

デバイス間でファイル情報を自動同期させる

icloud

クラウドとは、Mac(Windows)やiOSで作成したファイルを、
他デバイスでも編集、同期することができる、非常に便利なシステムです。

このクラウドを利用したサービス、
「iCloud」を設定しておくと、iOS/パソコン間で以下のようなことが可能となります。

  • 作成した楽曲ファイルの同期
  • 写真の同期
  • アドレスの同期
  • カレンダーの同期
  • ブックマークの同期
  • メモ帳の同期
  • パスワードの同期
  • デバイスを紛失した際、デバイス場所の割り出し

このiCloudのiOS設定を確認していきましょう。


iPhone/iPadのiCloud設定

設定をタップ

iOS上の「設定」を選択します。

icloud

その中のiCloudを選択します。

サインインを選択し、AppleIDとPassを入力します。
AppleIDの取得方法は下記の記事で解説しています。

iCloudへサインインすると、同期する項目を選択することができます。
同期させたい項目にオンに設定してください。

これで設定は完了です。
指定した項目がMacやiPadなど他デバイスと自動で同期されます。