【数量・期間限定】SteinbergがCubase AIからPro / Artistへお得にアップグレードできるパッケージを販売!
終了日 未定

【数量・期間限定】SteinbergがCubase AIからPro / Artistへお得にアップグレードできるパッケージを販売!

CUBASE AI アップグレードパッケージ

期間:終了日 未定

Steinbergハードウェアに付属しているCubase AIからPro/Artistへお得にアップグレードできるパッケージが限定販売されます。
通常時にSteinberg Online Shopで販売されているアップグレードライセンスよりもかなり安いため、チャンスです。

  • Cubase Pro UPG from AI:オンライン価格52,800円 → パッケージ価格32,670円
  • Cubase Artist UPG from AI;オンライン価格30,800円 → パッケージ価格17,600円

Cubaseといえば言わずと知れた国内トップシェアのDAW。これからオーディオインターフェース含めCubaseを購入しようという方にはまたとない機会ではないでしょうか?
予定販売数に到達次第終了となっていますので、お早めに!

上記ショップの他、全国のヤマハ特約店にて購入できます。

■対象品番:
Cubase AI 12のみ
AI 11以下のバージョンは対象外となります。

■Cubase AI 12へのアップデートについて:

既存AIユーザーには、AI 12へのアップデートコード(無償)がメルマガで以前配布されています。
このメールが受け取れなかったという方はヤマハインフォメーションセンターで対応を受けられるとのことです。
https://jp.yamaha.com/support/contacts/av_pa/steinberg_notes/steinberg/index.html

また、こちらのFAQにアップグレード手順が詳しく記載されています。

Cubase AIをバンドルするハードウェア

Cubase AIはSteinbergハードウェアの多くの製品にバンドルされています。
以下は一例です。これからDTMを始めるという方はこの機会にハードウェア+AIをゲットし、Artsit/Proへアップグレードしてみてはいかがでしょうか?

その他の製品の詳細はこちら

学習コンテンツ

当サイトでは、Cubaseについて初級から上級まで、必要項目を順を追って学んでいただけるよう徹底解説しています。ぜひ購入時の参考に、また購入後の学習にお役立てください。

Cubase12 新機能のまとめ 動画

Cubase 11 Pro 初心者講座
Cubase 初級/上級編

Cubase 11 エディション比較 動画解説

Cubase 11 新機能まとめ

Cubase Proで作る旬なJ-POP

  1. 1旬のJ-POP メロディー作成 3つのポイント
  2. 2旬のJ-POP ドラム・リズムトラックの分析
  3. 3旬のJ-POP 上モノトラックの分析
Cubase Proで作る旬なエレクトロミュージック

  1. 1ドラムキットの選出・パターンの作成
  2. 2ピアノ コード進行
  3. 3ベースのサウンドメイキングとフレーズ作成
  4. 4ボーカル素材を用いたハーモナイザーの使用
  5. 5バッキングシンセでサビに厚みと迫力をつけるテクニック
  6. 6楽曲を盛り上げるSE系トラックの制作テクニック
  7. 7マスタートラックへのエフェクト適用

最新音楽制作セミナー Trapの作成

  1. 1Trapリズムの作成テクニック
  2. 2Trapベースサウンドとフレーズ作成
  3. 3楽曲を彩る上物サウンドの作り方とコツ
  4. 4VariAudio 3でボーカルトラックに磨きをかける
  5. 5ボーカルを楽曲に馴染ませる空間系エフェクト処理を徹底解説

最新音楽制作セミナー SYNTHWAVE

  1. 1リズムトラック編
  2. 2コード進行とベーストラック編
  3. 3シンセサイザートラック編
  4. 4各トラックのミキシング編
  5. 5ボーカルトラックの処理
Steinberg 公式セミナー

Steinberg公式では、定期的な生配信ワークショップの開催やアーカイブ配信が行われています。
スケジュールのチェック、アーカイブの視聴はこちら↓
https://japan.steinberg.net/jp/news_events/events/steinberg_seminar.html



セール情報をつぶやくTwitterのフォローもお願いいたします。