【抽選】YAMAHA DX7をエミュレートしたDX7 Vを含むArturia「V Collection6」が当たる!?Resonance Sound Giveaway 2017

【抽選】YAMAHA DX7をエミュレートしたDX7 Vを含むArturia「V Collection6」が当たる!?Resonance Sound Giveaway 2017

【抽選】YAMAHA DX7をエミュレートしたDX7 Vを含むArturia「V Collection6」が当たる!?Resonance Sound Giveaway 2017

応募期間
2018年1月31日まで
当選者発表
2018年2月10日

Resonance Sound社が最近リリースされたばかりのArturia社の「V Collection6(66,000円相当)」を抽選で1名様にプレゼントする企画「GIVEAWAY 2017 – WIN THE ARTURIA V-COLLECTION!」を開催中です!
更にRoonance Sound社の製品に使用できる割引券(バウチャー:€250、約33,000円相当)も含まれているようです。
ここではキャンペーンへの参加方法も併せてご紹介致します。

Arturia announces V Collection 6

Arturia-DX7V

実は、弊社でも密かに「V Collection 6」を導入しておりまして、近日中に「DX7 V」のレビュー動画の公開も予定しております。

YAMAHA DX7について

YAMAHA_DX7

【DX7】
1983年5月に発売。世界初のフルデジタルシンセサイザーとして登場した、シリーズの始祖的なモデルである。61鍵、6オペレータ32アルゴリズムのFM音源を採用。最大同時発音数は16音[3]と、当時の主流である6 – 8音程度のモデルと比較して飛躍的に増加した。
「歴史的」「世界的」な名機として、1980年代当時の音楽シーンに一大シンセサイザーブームを巻き起こしたシンセサイザーで、本体中央部には液晶ディスプレイを配置し、音色の名前表示やエディット中のパラメータを指定し数値で確認するといった、現在では当然のような機能を実現していた。
出典:Wikipedia

DX7といえば、先日このようなiPadアプリが無償配布されているという記事も公開しました。

Arturia announces DX7 V


DTM解説情報をつぶやくTwitterのフォローもお願いいたします。


キャンペーン参加方法

Resonance Sound Giveaway 2017-1

コチラ」からResonance Sound社のキャンペーンページへ進みます。

1人最大3つの手段で応募可能だそうです。

  • メールアドレス
  • Facebook
  • Twitter

メールアドレスを登録した場合を見ていきましょう。
「メールアドレス」を入力後「SUBSCRIBE」をクリック。

Resonance Sound Giveaway 2017-2

メールが届きます。
リンクをクリックしてください。

Resonance Sound Giveaway 2017-3

すると応募が完了となります。
2018年2月10日まで待てないという方は、発売記念セール(2018年1月10日まで)中に購入されるとお得です!

V Collection 6 発売記念セール

arturia-v-collection-6-sale-2

Arturia」社では、2018年1月10日までセール価格「499ユーロ」のところ「399ユーロ」で販売中です。

arturia-vcollection-upgrade

Artuia社製品を何かしら持っている方は、ログインを行えば「249ユーロ」で購入可能です。
2012年頃だったと思いますが、Arturia社では「Minimoog-V Orijinal」を無償配布していたことがありますので、実は製品を持っていたという方もいるかも知れません。チェックしてみてください。

また、日本代理店の「beatcloud」でも同じくセール中です。日本語サポートがほしいという方は以下リンクからご購入されると良いでしょう!

ArturiaV Collection 6
ArturiaDX7 V




セール情報をつぶやくTwitterのフォローもお願いいたします。