Perfume チョコレイト・ディスコ PAD

Author: sleepfreaks

シンセサイザーの超定番サウンド

バレンタイン

バレンタイン企画。
シンセレシピ_Perfume「チョコレイト・ディスコ」 
今回は楽曲中でコード感を演出している「PAD」です。

このサウンドはシンセサイザーでも定番となっており、
バッキングやリフなどにも頻繁に使用されます。

是非、ここで作成方法を習得していただければと思っております。

参考楽曲

jasrac

このサウンドは、複数の「OSC」で「SAW」を使用し、
互いの音程を微妙に変えることで作成できます。


サウンド作成方法




製品のご購入

Massiveが含まれた超お得なパッケージ!
リズム、生楽器、シンセなど、あらゆる種類の音源が収録されています。

OSCの設定

OSC%0A-1

波形は「SAW」を使用します。
各OSCのオクターブを変更することも有効です。

デチューン

各OSCをセント単位で微妙に変化させます。
これでサウンドに厚みを出すことができます。





Voicingでユニゾンを設定

Voicing

更なる厚みを出すために「VOICING」タブへアクセスします。

  • 「Unisono」で音を重ねます。
    和音を演奏させる際、数を少な目にします。
  • 「PitchCutoff」でわずかに音程を変化させます

フィルターの適用

フィルター

「Filter」を使用し、サウンドを調整します。

  • Highpass : 低音を削ることで音をスッキリさせます
  • Lowpass : 高音を削ることで音を柔らかくします

赤囲み部分のフィルター音量/バランスで更に細かく音色調整を行えます。

エフェクトの適用

Reverb

「Reverb」を適用し、サウンドに奥行きを出します。

またこの際に

ENV

ボリュームコントロール「Env_4」にて
「Release」を高めにしておくと、フレーズの残響がナチュラルになります。

これでサウンドの完成です。

製品のご購入

Massiveが含まれた超お得なパッケージ!
リズム、生楽器、シンセなど、あらゆる種類の音源が収録されています。