Polyplex 1 基本概念とグローバルエディット

Author: sleepfreaks

次世代のリズム音源 Polyplex

「Polyplex」は斬新なエレクトロリズム音源です。
その出音と複数のサンプルを組み合わせることで得られる独特のサウンドは、
様々なジャンルで幅広く活躍するかと思います。

Polyplex

また「ランダム性」を強く取り入れたエディットは、
初心者〜上級者の方まで楽しみながら行えるものになっています。

ここでは「Polyplex」の基本概念を中心に解説を進めていきます。

Polyplex 解説動画


  1. 1基本概念とグローバルエディット *当記事となります
  2. 2各キットのコントロール
  3. 3キットのレイヤー
製品のご購入

Massiveが含まれた超お得なパッケージ!
リズム、生楽器、シンセなど、あらゆる種類の音源が収録されています。

Polyplexの立ち上げ

Polyplex-1

「Polyplex」は「Reaktor」で立ち上げます。
「PLAYER」から「Polyplex」をドラッグ&ドロップします。

プリセットとランダム

Polyplex-2

「Polyplex」には様々なプリセットが備わっています。
この部分からプリセットを切り替えることができます。

またこの「サイコロ」部分は全てのパラメーターをランダム化し変更します。
これにより同じプリセットでも様々なバリエーションを作成することができます。

ランダム

「ランダム結果」はこの部分から元に戻すことができます。

キットの切り替え

キットの切り替え

複数のキットを鍵盤に割り当て保存することができます。
これにより、ライブパフォーマンスや場面でのキット切り替えが可能となります。

「C2〜B2」の白鍵にパターンが割り当てられ、
クリックまたは実際にその鍵盤を押すことでパターンが切り替わります。

各キットの割り当て

MIDIの割り当て

各キットを好みの鍵盤に割り当てることができます。
この方法は複数あります。

MIDI割り当て

  • 方法1_キットを選択し、「MIDI Learn」を点灯させ、割り当てたい鍵盤を押します

MIDIキーボード割り当て

  • 方法2_上下ドラッグでMIDIノートを割り当てます。

ISOLATE

またプリセットを変えた際に、この割り当てを維持したい場合は、
「ISOLATE」を転送させておきます。

音色を変更してもMIDIの割り当てが維持されます。

製品のご購入

Massiveが含まれた超お得なパッケージ!
リズム、生楽器、シンセなど、あらゆる種類の音源が収録されています。