「Guitar Rig 5」1_ プリアンプ & キャビネット

Author: sleepfreaks

高音質アンプシミュレーター Guitar Rig

ギタリストにとって必須の「ギターアンプ」 
楽曲を大音量でプレイすることは、とても楽しいものです。

marshall

しかし、いつでも好きな時に大音量でプレイすることは社会との摩擦を引き起こし、
最悪の場合、両親や兄弟からも他人のような扱いを受けます。

そんな時に活躍するのが「アンプシミュレーター」です。
まるで生のアンプで弾いているような迫力あるサウンドを実現することができます。

ここでは数あるアンプシミュレーターの中でも、
大人気「Komplete」に内蔵されている「Guitar Rig」の使い方を解説していきます。

まずはアンプ概念、セッティング部分から行ってみましょう。

Guitar Rig 動画アクセス


  1. 1プリアンプ & キャビネット *当記事となります
  2. 2エフェクトの適用 / プリセットの保存
  3. 3ピッチとスペシャル エフェクト
  4. 4オートメーションコントロール
  5. 5モノラル/ステレオの注意点
製品のご購入

Massiveが含まれた超お得なパッケージ!
リズム、生楽器、シンセなど、あらゆる種類の音源が収録されています。

動画ポイント_プリセットの読み込み

「Guitar Rig」には様々なプリセットが内蔵されています。

初心者の方、ギターを触ったことがない方でも
このプリセット検索で簡単に好みのセッティングを見つけることができます。

プリセット

  • 「Presets」をクリックし点灯させます
  • ジャンルやアンプの種類をクリックし指定します
  • 検索結果が羅列され「ダブルクリック」で設定を読み込むことができます

クリアボタン

プリセットを削除したい場合は「クリアボタン」をクリックします。

動画ポイント_特定エフェクトのバイパス

プリセットから「このリバーブは必要ない」などという場合、
特定のエフェクトや装置を「無効(バイパス)」にすることができます。

バイパス

エフェクトの右上に備わっている電源ボタンをクリックし「消灯」させます。
またエフェクトを選択し「Deleteキー」を押すことで完全に削除が可能です。





動画ポイント_アンプやエフェクトを追加する

コンポーネント

オリジナルセッティングを作成していくという場合は
まず「Components」をクリックします。

「アンプ」や「エフェクト」がカテゴリー分けされています。
目的の機器を右ウィンドウへドラッグすることで追加を行なうことができます。

動画ポイント_アンプの基本設定

アンプを追加した後は、楽曲に合わせた調整を行なっていきます。
この部分はほとんどのアンプシミュレーター製品で共通しています。

アンプについて

  • MASTER : ギターアンプ自体のボリューム
  • PRE-AMP : 音の歪み具合(Gainと呼ばれることも多いです)
  • BASS : 低音域の強調_音の太さ
  • MID : 中音域の強調_音のキャラクター
  • TREBLE_高音域の強調_音のヌケ
  • PRESENCE_超高音の強調_音の輪郭

動画ポイント_セッティングの注意点

I_O

インターフェイスの上部分からは「インプットとアウトプット」を確認することができます。

ここに赤がついてしまうと音が割れていることを表します。
その場合、スライダーを下げて音量を調整 を行なってください。

製品のご購入

Massiveが含まれた超お得なパッケージ!
リズム、生楽器、シンセなど、あらゆる種類の音源が収録されています。