「Addictive Drums 2」2_ Beats_ドラムパターンの選択と適用

Author: sleepfreaks

初心者でも使いやすい豊富なリズムパターン

AddctiveDrums 2_Beats_ドラムパターンの選択と適用_2

Addictive Drumsには、多くのドラムパターンが用意されています。
これらを利用する事で、初心者の方でも比較的簡単にドラムの打ち込みが行えます。

Addictive Drums 2 解説動画へアクセス


  1. 1プリセットとキット選択
  2. 2Beats_ドラムパターン選択と適用 *当記事となります
  3. 3Grid SearchとTransform
  4. 4Editウィンドウ
  5. 5KIT PIECEのEDIT
  6. 6エフェクト適用とパラアウト
製品のご購入

ドラムパターンの呼び出し

AddctiveDrums 2_Beats_ドラムパターンの選択と適用_1

ドラムパターンを呼び出す為には、「BEATS」タブをクリックします。

ドラムパターンの絞り込み

AddctiveDrums 2_Beats_ドラムパターンの選択と適用_3

  • Library_追加購入したキットなどを選択し絞り込みを行います。
  • Category_ジャンルから絞り込みを行います。
  • Tempo_DAWのテンポから±10もしくは±20の範囲で絞り込みを行います。
  • Time Sig_3/4,4/4など拍子から絞り込みを行います。




ドラムパターンの選択

AddctiveDrums 2_Beats_ドラムパターンの選択と適用_4

  • 1_気に入ったパターンを選択します。
  • 2_1で選択したパターンをより細分化したものが、こちらに表示されます。
  • 3_2で選択されたパターンが表示されます。

AddctiveDrums 2_Beats_ドラムパターンの選択と適用_5

DAWのテンポとドラムパターンのテンポが一致しない場合、
「Sync Tempo」をクリックする事で、ドラムパターンをDAWのテンポと同期させます。

AddctiveDrums 2_Beats_ドラムパターンの選択と適用_6

「Sync Play/Stop」をONにしておく事で、
DAWの再生と停止に合わせて、ドラムパターンが再生されます。
(ドラムパターンをドラッグ&ドラップした後はOFFにします)

ドラムパターンの使用

AddctiveDrums 2_Beats_ドラムパターンの選択と適用_7

気に入ったパターンが見つかったら、DAWへドラッグ&ドロップします。

AddctiveDrums 2_Beats_ドラムパターンの選択と適用_8

MIDIで扱うため、DAW側でもパターンの修正が可能です。

是非、トライしてみて下さい!

製品のご購入