「Addictive Drums 2」1_プリセットとキット選択

Author: sleepfreaks

大人気ドラムソフト AddictiveDrums 2 が登場!!

「動作の軽さ」と「音質の完成度」
この2つバランスがここまでとれているソフトはなかなかないのではないでしょうか?

Addictive Drums 2

発売以来、確実に人気を伸ばし定番ソフトとなった「AddictiveDrums」 
ここで待望の「2」がリリースされました。

音質の向上はもちろん。使いやすさをそのままに、
操作性がかなり改良されています。

ここでは新機能と使い方を数回に分けて解説していきます。
まずは「プリセットとキット選択」から進めていきます。

Addictive Drums 2 解説動画へアクセス

  1. 1プリセットとキット選択 *当記事となります
  2. 2Beats_ドラムパターン選択と適用
  3. 3Grid SearchとTransform
  4. 4Editウィンドウ
  5. 5KIT PIECEのEDIT
  6. 6エフェクト適用とパラアウト

プリセットの視聴と選択

プリセット

  • 1_クリックしプリセットブラウザを立ち上げます
  • 2_購入したキットなどを選択し絞り込みを行います
  • 3_プリセットパターンを試聴することができます。
    今回は音色ごとにフレーズパターンが収められています
  • 4_気に入ったプリセットが見つかった後にクリックし読み込みます

プリセット切り替え

プリセットパターンを鳴らしながらキットを確認することができます。

  • 1_パターンの再生/停止を行います
  • 2_パターンをそのままにし、キットのみを切り替えることができます

各キットの選択

プリセットを基にして、各キットを差し替えることが可能です。

キット

「Kit」をクリックし選択することで、
現在、使用されているキット全表示されます。

各キット切り替え

各キットに配置されている「上下矢印」をクリックすることで、
そのキットのみ異なるキットへ変更されます。

この際、パターンを再生しながら決めていくことで、
サウンドの感じが掴みやすくなります。

プリセットの保存

Save

オリジナルの組み合わせができた後は、
これを他DAWや楽曲で使用できるよう「保存」を行います。

Save

  • 1_プリセット名を決定します
  • 2_プリセットのタイプを定義します(検索で見つけやすいように)
  • 3_「Rec」をクリックし演奏を行うと、プリセットと共に演奏が再生されます
  • 4_クリックし保存完了です

My Preset

「プリセットブラウザ」の「My Preset」に保存されます。
下からは「リネーム」と「削除」を行うことができます。