Ableton Liveのインストール

Author: sleepfreaks

Ableton Liveをパソコンで使用可能にする

Ableton Live 9 Suite

Ableton Liveを購入し一番始めに行なうのが「インストール」です。
Ableton Liveをお使いのパソコンへインストールし、使用可能な状態を整えます。

        
  • Live 9
  • Live 8

Live 9 認証とインストール方法

まずはAbletonのサイトへアクセスします。

既にアカウントをお持ちの場合は、左フォームからログインを行ってください。

ログインまたはアカウントを作成 | Ableton-1

新規ユーザーの場合は、右フォームを入力し、アカウントを作成します。
アカウント作成後にログインが可能となります。

シリアルを追加

右上部分のシリアルを追加をクリックします。

シリアルの入力

シリアルナンバーを入力し「シリアルを登録」を選択します。

ダウンロード可能項目

先ほどのページに製品が追加されていますので、
お使いのPC環境のものをダウンロードします。

追加コンテンツ

その下には、様々な追加音色/音源が並んでいます。
Live内で使用が可能ですので、すべてダウンロードしておくと良いでしょう。

「未ダウンロード」へチェックを入れることで、まだダウンロードしていないコンテンツのみが表示されます。

Macのインストール

Ableton Live 9 Suite Installer

ダウンロードしたLiveインストーラーを開き、ソフトを「Applications」へドラッグ&ドロップします。
これでインストールが完了です。
ソフトは「アプリケーション」フォルダ内に作成されます。

Windowsのインストール

Setupを起動する

ダウンロードしたZipファイルを開きます。
「Setup」ファイルをデスクトップへドラッグ&ドロップし、ダブルクリックで立ち上げます。

インストール

基本的に「Next」を選択し、インストールを完了させます。

プログラムファイル

Live本体は「プログラムファイル」の中にインストールされます。

オーサライズを行う

Ableton Live 9 Suite

初回起動時のみ、このようなダイアログが開きます。
「ableton .comでオーサライズ」を選択します。

オーサライズ完了

上記で作成したアカウントに接続され自動でオーサライズされます。
またID/Passを尋ねられた場合は、アカウント作成時に使用した情報を入力し、ログインを行います。

追加音源

追加音源はダブルクリックすることで、インストールが始まります。

Live 8 設定方法

まず1枚目のDISKをパソコンへ挿入します。

Macの場合

Live-8.2.1

赤囲みのAbleton Liveフォルダを「Applications」へドラッグします。
これでコピーが始まり、インストールが開始されます。

この間はただ待つのみです。

LIVEインストール

Ableton Liveは「アプリケーション」の中にコピーされています。

Windowsの場合

Windows-Ableton Live

DVDの中に入っている「Setup」をダブルクリックし、インストールを開始します。

Ableton Live-Windows

Ableton Live本体は
「スタートメニュー」より確認ができます。
「プログラムファイル」→「Ableton」よりアクセス可能です。

オーサライズ(認証)

Ableton Liveの初回起動時は「オーサライズ」を行います。
この作業は商品を購入したという証明となります。

オーサライズ

初回起動時にこのような画面が立ち上がるため、
「ableton.comでオーサライズ」をクリックします。

表示されるサイト上で「アカウントを作成」を行ないます。

ableton

Ableton Liveのパッケージに記載されている「シリアルナンバー」を入力します。

オーサライズ後

自動認証が始まり上記の画面が表示されればオーサライズは無事終了です。

Ableton Live追加音源

上記でご説明した「追加音源」について聞かれますので、
「これを使用」を選択します。

Ableton Live上で追加音源の使用が可能となります。

LIVEは1つのシリアルナンバーで最大2台のパソコンへインストールが可能です。
自宅の「デスクトップPC」とクラブ用の「ノートPC」という使用例が考えられます。

※ただし同時(同じ時間)に使用することは許可せれていません 

追加音源のインストール

Ableton Liveにはすぐに使える様々な「ループ」「楽器」などが付属されています。
これら「付属音源」の追加を行ないます。

音源の追加

1枚目のDVDに付属されている追加音源、
「SuiteSounds」「Loops」フォルダを「Ableton Live」フォルダへ「ドラッグ&ドロップ」します。

これも上記と同じくコピーが終わるまで、ただ待ちます。

次に2枚目のDVDを挿入し

追加音源2

DVDに収められているフォルダを開き、
Ableton Live上の「ブラウザ」へ「ドラッグ&ドロップ」します。

そして、ひたすら待ちます。

        
  • Live 9
  • Live 8

この作業が終われば、Ableton Liveを使い始めることが可能です!!

これ以降の解説も多くの記事をご用意しています。
是非お役立てください。

製品のご購入