エフェクトの調整 Ableton Live 使い方

Author: sleepfreaks

適用したエフェクトを調整する

前項では「エフェクト」適用について解説を行ないました。
ここではエフェクト適用後の調整について解説を進めていきます。

エフェクトの掛け方


エフェクト画面の確認

詳細ビュー

エフェクトを確認するためには
「詳細ビュー表示ボタン」をクリックします。

現在選択されているエフェクトが開かれるため、
ここから各ツマミを操作することができます。

エフェクトのバイパス

エフェクトの設定を残したまま、
エフェクト効果の「オン/オフ」を切り替えることができます。

これにより、設定前の音と設定後の音を簡単に比較することができます。

またこの操作を「バイパス」と呼びます。

バイパス

赤囲みの電源部分をクリックし「消灯」させることでエフェクトが無効となります。

再度クリックし「点灯」させることでエフェクトが有効となります。

エフェクトの順番を入れ替える

エフェクトの順番を入れ替えることも可能です。

エフェクトの順番

原則としてサウンドは「左から右へ」流れます。

そのため「エフェクト」の順番を入れ変えるだけでもサウンドが変化します。

エフェクトの順番2

場所を変更するエフェクトを目的の場所まで「ドラッグ」します。

順序変更後

このように場所が入れ替わります。

エフェクトの削除

使用しない不要エフェクトはCPU確保のためにも、
削除しておいた方が良いでしょう。

エフェクトの削除

削除を行なうエフェクトを選択し、
「Deleteキー」を押す事で削除されます。

製品のご購入