MASCHINE MK3 と KOMPLETE KONTROL MK2 新型ハードウェアを発表

新型の MASCHINE と KOMPLETE KONTROL を発表

新型の MASCHINE と KOMPLETE KONTROL を発表

2017年9月8日より予約受付を開始
2017年10月6日より販売開始

Native Instruments社より、MASCHINEとKOMPLETE KONTROLハードウェアの次世代機種が発表されました。

新たなデザインで統一された新製品は、直感的なワークフロー、最適化されたレイアウト、鮮明なビジュアルフィードバック、スタジオ環境での連携を強化した設計が施されています。

MASCHINE MK3

NI_MASCHINE_Rendering_05

MASCHINE MK3 のかつてないほど進化したワークフローで、アイデアのスケッチやキャプチャーを素早く行えるようになり、2つの高解像度カラースクリーンの搭載、サウンドのブラウズ、エディット、サンプルのスライス等がこれまで以上に簡単になりました。

定評のある人間工学に基づいたレイアウトはそのままに、よく使用する機能に特化したファンクションボタンを新搭載、パッドは旧モデ ルよりも大きくなり、反応性が向上しています。

さらに新しい MASCHINE は 96kHz / 24-bit のオーディオインターフェイスを搭載し、持ち運びも便利になりました。

製品の特徴

• サンプラー、アレンジャー、ミキサー、FX 等を搭載したハードウェア/ソフトウェアの統合システム
• サンプル、ワンショット、スライスループ、サンプルインストゥルメント、プリセット、パ ターン、ドラムキット、ソングを収録した 8 GB の MASCHINE ライブラリー
• 25 GB の KOMPLETE 11 SELECT ライブラリーが付属
• フィルター、EQ、ディレイ、リバーブ、コンプレッサーなど、25 種類のプロ品質のスタジオ&クリエイティブ FX を搭載
• サンプルのスライス、サウンドの調整、ノートエディット、ミキシング、ブラウジング等を細かく行える 2 基の高解像度 RGB カラーディスプレイを装備
• フィンガードラミングが容易な大型の超高感度パッドを 16 個装備
• プロ仕様の 96 kHz / 24-bit オーディオインターフェイス、1⁄4” TRS ライン出力 x 2、1⁄4” TRS ライン入力 x 2、1⁄4” ダイナミックマイク入力、ステレオヘッドフォン出力、MIDI イン x 1、MIDI アウト x 1、フットスイッチ x 1
• パラメーターの調整が可能なタッチセンサー式ノブ
• ノートのストラミング、サウンドのピッチベンド、FX のパフォーマンス等を操作する SmartStrip
• ブラウズ、ナビゲート、レベルやバランスの調整に便利な 4 方向プッシュ式エンコーダー
• USB 2.0 バスパワー駆動および付属 AC アダプターによる電源供給が可能
• KOMPLETE とのスムーズな連携
• 16 のベロシティレベル、スウィング、パッドリンク、ノートリピート、ステップシーケンサ
ビンテージの MPC 60/SP 1200 サンプリングエミュレーションなどグルーブボックスの一般的な機能
• マルチコア対応の VST 及び Audio Units プラグインとして(Ableton Live、Logic Pro X、FL Studio を含む)主要 DAW と互換


KOMPLETE KONTROL MK2 (49鍵/61鍵)

NI_KOMPLETE-KONTROL-S49-MK2

旧モデルのワークフローを拡張し、17個のファンクションボタンを追加、さらに2基の高解像カラーディスプレイからサウンドのブラウズやプレビュー等が行えるようになりました。

加えて、DAW や MASCHINE との連携が強化され、ハードウェアからでもプロジェクトのミックス、ナビゲート、エディットができるようになりました。

プロ品質の Fatar 社製キーヘッドとユニークな Light Guide、ピッチベンドとモジュレーションホイールが新しく搭載。
横向きのタッチストリップでさらなる音楽表現を加えることができます。

製品の特徴

• すべてのバーチャルインストゥルメントに対応したスマートキーボードコントローラー
• プロ仕様 Fatar 社製セミウェイト・アフタータッチ付きキーボード(49 鍵または 61 鍵)
• 人間工学に基づいたデザインのピッチベンドとモジュレーションホイール、タッチストリップによるエクスプレッションコントロール
• あらかじめマッピングされた KOMPLETE インストゥルメントや他社製 Native Kontrol Standard(NKS)対応インストゥルメントのコントロール
• VSTi 完全対応
• 各サウンドの試聴が可能なインスタントプレビューを搭載したタグベースのプリセットブラウザー
• ブラウズ、サウンドの調整、ミックス等が可能な高解像度カラーディスプレイを 2 基搭載
• 各鍵盤上の RGB ライトによりドラムセル、キースイッチ、コード、スケール等を表示するLight Guide を装備
• Smart Play 機能により Light Guide でスケールとモードの確認、1 つのキーでコード進行やアルペジオの演奏、各スケールを白鍵のみに配置が可能
• MASCHINE ソフトウェア/ハードウェアとのスムーズな連携
• Ableton Live、Logic Pro X、GarageBand を直感的にコントロール (Cubase と Nuendo との統合はリリース以降に予定)
• サウンドのブラウズやプロジェクトのナビゲートを片手で行える 4 方向プッシュ式エンコーダーを搭載
• アサイン可能な 2 系統のペダル入力端子
• MIDI イン / アウト
• USB 2.0 バスパワー駆動
• KOMPLETE 11 SELECT 付属

現在までのSleepfreaks解説コンテンツ

MASCHINE 2の使い方 DAWとの連携 全記事へ

KOMPLETE KONTROLの使い方 全記事へ