Waves PAZ Analyzer

Author: sleepfreaks

楽曲サウンドを分析「PAZ Analyzer」

「Waves」社からリリースされている「PAZ Analyzer」
名前の通り、トラックや楽曲全体の「周波数/定位」を分析することができるツールです。

もちろん音楽は、耳で判断するものですが、
気が付きにくい問題点や、癖を視覚的に把握することができます。

ミックスクオリティ向上にとても役立ちますので、
是非、取り入れてみてください!!




動画ポイント_現在値とピーク値について

現在値とピーク値

再生した中で一番値の大きい部分が「オレンジ色」で残り、
再生中の部分が「黄色」で表されます。

ピーク消灯

「Peak Hold」を消灯させることで、再生中のみのメーターが表示されます。

動画ポイント_フリーズについて

Freeze

写真では伝わりにくいのですが、
「Freeze」を点灯させることで、その瞬間の状態表示を維持します。

これにより狙った箇所の分析が行い易くなります。
再び「Freeze」をクリックし消灯させることで、元の表示へ戻ります。

動画ポイント_ズームについて

ズームを使用することで、より細かな分析が可能となります。

ズーム

  • 1_「+/-」をクリックし表示倍率をコントロールします
  • 2_「上下左右の矢印」をクリックし、場所を決めていきます
  • 3_「ズーム状態」をリセットすることができます

動画ポイント_低音の分析

「LF res」からは低音分析の細かさを指定します。

LF res

「10Hz/20Hz/40Hz」の三種類から選択を行い、
数字が低くなるほど、より細かな低音分析、表示が行われます。