IK Multimedia 無料プレゼント「Opto Compressor」

Author: sleepfreaks

T-RackSに含まれる優秀なオプトコンプレッサー

Opto Comp

IK Multimedia社「Opto Compressor」が2017年2月16日までの期間限定で無償となっています。

先日「コンプレッサーのタイプ別活用法」としてオプトコンプレッサーの解説を行なっています。
ナチュラルな効きで非常に扱いやすいコンプレッサーとなっていますので、是非活用してみてください。

タイプ別コンプレッサー活用法 Optical


製品使用までの流れ

IK Multimedia「Opto Compressor」を使用するまでの流れを確認していきましょう。

1_アカウントの作成

下記URLへアクセスし、アカウントを作成します。
https://www.ikmultimedia.com/jp/userarea/newuser/

IK Multimedia

必要な情報を入力し、アカウントを作成してください。
既にIKアカウントをお持ちの場合は、青囲み部分からログインを行います。

Mail

新規アカウントを作成した場合、メールアドレスに認証リンクが届きますので、クリックし登録を完了します。

User

サポートのユーザーエリア(ダウンロード)を選択します。

IK Multimedia-1

このように製品追加のメッセージが表示されます。





2_製品のダウンロード

次に製品をダウンロードし、使用可能な状態にします。

My Products

「My Products」をクリックします。

T-Racks

切り替わったページの一番下まで移動し、製品をダウンロードします。
その他、表示されている製品も無償で使用可能ですので、是非お試しください。

T-RackS CS

ダウンロードした製品をインストールします。
これで準備は完了です。

3_製品のオーサライズ

T-RACKS CS

「T-RackS CS」を選択します。

Logic Pro X-1

このようなメッセージが表示されますので、OKを選択します。

Logic Pro X-2-1

「REGISTERED USER」を選択し、上記で設定したIDとPASSを入力します。
製品のシリアルコードを尋ねられますので、

IK Multimedia. Musicians First.-1

ユーザーエリアの製品部分に表示されたシリアルコードを入力します。

Authorization Manager-1

「OK」アイコンを確認後に「NEXT」を選択すればオーサライズが完了です。

Opto

様々なIK製品もインストールされていますが、多くは有料となっています。
ご興味がある製品はデモを試すこともできますので、サウンドを確認してみてください。

今回は「Opto Compressor」を立ち上げます。

Opto Comp

このように製品が使用可能となっています。

T-RACKS CS

「T-RackS CS」の「Dynamics」からも立ち上げることができます。