15 ミュートとソロ Cubasisの使い方

Author: sleepfreaks

トラック別のサウンド出力をコントロール

Cubasisで制作を進めていくと、それに比例してトラックが増えていきます。
トラック数が増加すると、各トラックのサウンドを個別に聴きたい、
あるい特定のトラックを一時的に消音したい、というケースも出てきます。

そこで活躍するのが「ミュート/ソロ」機能です。

ミュート/ソロ機能の使い方

  • 特定のトラックを消音する「ミュート」
  • ミュート

    トラックに配置されている「M」をタップし点灯させます。
    ミュートしたトラックのサウンドが出力されなくなります

  • 特定のトラックのみ出力させる「ソロ」
  • ソロ

トラックに配置されている「S」をタップし点灯させます。
自動的に他のトラックがミュートになり、ソロトラックのみが出力されます

全トラックのミュート/ソロを一斉にコントロール

一斉にコントロール

トラックリスト上部に設置されている「M」「S」をタップすることで、
全トラックのミュート/ソロを一斉にコントロールすることができます。

また「オートメーション」を使用することで、
楽曲の中でミュートのオン/オフを切り替えることもできます。