6 テンポ/拍子の指定とメトロノーム設定 Cubasisの使い方

Author: sleepfreaks

楽曲に合わせてテンポを指定する

Tempo

楽曲の印象を左右する重要項目としてテンポが挙げられます。
早い段階でテンポを決め、楽曲の雰囲気を掴んでおくことが大切です。

今回は、前項で取り込んだドラム素材を聴きながらテンポを指定していきましょう。

解説動画

4分音符とテンポの関係性

テンポ/拍子の変更方法

テンポの変更

テンポ部分をタップし、ダイアログを表示させます。

「-/+」をタップしテンポを変更するか、
テンポ数を上下にドラッグすることで変更可能です。

再生しながら変更することもできます。

TAP

この他にも「TAP」という方法があります。
「Tap Tempo」部分を複数回タップし、そのタップ間隔でテンポを合わせるというものです。

タップの解説

拍子

ダイアログの一番下からは拍子を変更することができます。
テンポと同様に「-/+」をタップして拍子を確定させてください。

メトロノームを使用する

メトロノームを有効に

再生や録音時にメトロノームを有効にするには、「メトロノームアイコン」をタップして点灯させます。
次回の再生よりメトロノーム音が出力されます。

メトロノームが不要の場合は、もう一度タップしてアイコンを消灯させて下さい。