MIDIエディット GarageBand iOS 使い方

Author: sleepfreaks

打ち込んだノートを自由に編集

前項ではリアルタイムレコーディングを行った演奏タイミングを修正する
「クオンタイズ」の解説を行いました。

一瞬で演奏を正確なタイミングに合わせてくれるのは、正に神機能といえます。

しかし、音楽は単純ではありません。

  • どうしてもクオンタイズで修正できない
  • 音の長さが気いらない
  • 音量差があり演奏がデコボコしている
  • この演奏に新たな音程を足したい/消したい

など細かな修正が必要となってきます。

今回はこれらの修正方法を中心に解説を進めていきます。

打ち込んだノートを自由に編集

まずはピアノロールへアクセスを行います。

編集

編集を行いたいリージョンをタップします。
表示されるメニューから「編集」を選択します。

リズム/リズムの調整

タイミングと音程

ノートを長押します。
この長押しを維持したままドラッグを行うとノートが移動されます。

  • 横がタイミング
  • 縦が音程

です。

音の長さ

ノートの長さ

ノートのお尻部分をドラッグすることで長さを調整できます。

ノートの追加と削除

「ノートの追加」

ノートの追加

  • 1_ペンシルのロックを解除します
  • 2_ノートを書き込む場所をタップします

「ノートの削除」

ノートの削除

ノートを再度タップすることで削除が行えます。

以上が基本操作になります。
この編集方法を修得することで、打ち込みのクオリティが圧倒的に変わってきます。

製品のご購入