14_Keyboard 初級編_GarageBand iOS

Author: sleepfreaks

iPad、iPhone、iPod touchが鍵盤に早変わり

GarageBand iOSの基本的な操作を習得した後は、
「Touch Instrument」について解説していきます。

10種類ある「Touch Instrument」の中から今回は「Keyboard」をご紹介致します。
ピアノ、オルガン、シンセサイザーなどのサウンドを指だけで簡単に操作が可能です。

GarageBand iOS動画

「Keyboard」の使用

GarageBand iOS Keyboard_0

画面を左右にスワイプして「Touch Instrument」中から「Keyboard」を選択します。

GarageBand iOS Keyboard_1

通常の鍵盤と同じように指でタッチするだけで音が鳴ります。

「Sustain」の使用

GarageBand iOS Keyboard_2

「Sustain」をタッチまたはロックしている間は音を持続します。

ペダル

ピアノのダンパーペダルと同じ効果が得られます。

「Scale」の使用

GarageBand iOS Keyboard_3

「Scale」をタップすると、様々なスケールが表示されます。

GarageBand iOS Keyboard_4

例えば「メジャー」を選択すると、そのスケールの構成音だけが表示されるので、とても便利な機能です。

音色の変更

GarageBand iOS Keyboard_5

ピアノ以外の音色に変更したい場合は、サウンドのアイコンをタップします。

GarageBand iOS Keyboard_6

オルガンやシンセサイザーなどに変更する事が可能です。

アルペジエータの使用

GarageBand iOS Keyboard_7

アルペジエータボタンをタップして、実行をONにすると使用が可能です。

  • 音の順番 = アップ / ダウンなど選択します。
  • 音の長さ = 1/8、1/16など1音の長さを選択します。
  • オクターブ範囲 = 「1〜4」から選択します。