オートメーションを使用する GarageBand 使い方

Author: sleepfreaks

曲中にボリューム/パンを変化させる

「オートメーション」を使用することで、
トラックの「音量」「パン」を曲中で自動変化させることができます。

GarageBandのオートメーション設定方法

オートメーション設定方法

  • 1_オートメーションアイコンをクリックします
  • 2_オートメーションを記録する項目を選択します
    エフェクトの値も変更可能です。

オートメーションの追加

↑ 値を変えたい部分をクリックし「ポイント」を追加します。

ポイントの変更

↑ 「ポイント」をドラッグし値を設定します。





<マスターボリューム

上メニュー 「トラック」→「マスタートラックを表示」を選択することで

マスターフェードイン/アウト

↑ 「マスタートラック」が表示されます。

これに「オートメーション」を記録することで、
全トラックの音量が変化します。「フェードイン/アウト」効果を得ることができます 

オートメーションの削除方法

オートメーションの削除方法

↑削除するポイントをクリックで選択し「Deleteキー」を押します。

オートメーションを一時的に無効にする

オートメーションの設定を残したまま、一時的に設定を無効にすることができます。

オートメーションの消灯

赤囲み部分を消灯させることで、設定を残したままオートメーションが無効になります。
再度、点灯させることでその効果が有効になります。