アレンジメントマーカーを使用する GarageBand 使い方

Author: sleepfreaks

楽曲構成を簡単に構築

マーカー

アレンジメントマーカー楽曲構成を設定し、
これら順番を簡単に組み替えることができる機能です。

様々な「構成シミュレート」や「楽曲デッサン」に重宝し、
楽曲制作スタイルに大きな貢献を期待することができます。



※動画はLogicを使用していますが、GarageBandも共通となります。

動画ポイント_アレンジメントマーカーを開く

アレンジメントマーカーを開く

上メニュー 「トラック」→「アレンジメントトラックを表示」を選択します。

アレンジメントの表示

アレンジメントマーカーが表示されます。

構成を記録する

構成を記録する

「Command + クリック」で構成を追加することができます。

構成範囲を左右ドラッグし範囲を調整

リージョンと同様に、構成範囲を左右ドラッグし範囲を調整することができます。

「ダブルクリック」し名前を設定

また構成を「ダブルクリック」し名前を設定することも可能です。

楽曲に合わせ構成を追加

このように楽曲に合わせ構成を追加していきます。

構成を変更する

方法は非常に簡単です。

構成を変更する

構成を移動したい箇所へドラッグするだけです。
これにより構成が組み替えられます。