自分の価値を上げる DTM音楽クリエイターの心得

Author: sleepfreaks

常に向上していく姿勢が大切

前項までは「お仕事の流れ」を中心に記載してきました。

ここからは「ご自身の価値を高めていく」 
このことに焦点を当て進めていきたいと思います。

向上

これはどの職業でも同様ですが、
多くの場合、現状維持はマイナスとなってしまいます。

年々歳をとってしまいます。

仕事をこなしながらも、更なる向上を目指すスタンスが基本となります。

皆さんが目標をとする所はどこでしょうか?

  • 指名で仕事が入る
  • メジャーの仕事をこなす
  • 家を建てる

勿論、それぞれ異なります。

しかし、これらの目標を達成するために絶対不可欠なのが、
「クリエイターとしての価値を上げる」ということです。



質の高いクリエイターになるために

価値

それではクリエイターの価値とは?

  • 圧倒的な楽曲クオリティ
  • オリジナリティ/世界観
  • 求められているものに対しての的確なアプローチ

この3つは非常に重要です。

何か案件があった際に、
「00さんに頼むときっと良い感じになるな」と期待をしてもらえます。

依頼主も非常に頼みやすいのです。
前にも記載させていただいた「安心感」ということにも繋がります。

また、そのクリエイターにしか出せないサウンド(オリジナリティ)を持つことで、
確実にブランド感が付きます。当然ギャラも上がります。

無理に嫌な仕事を引き受けなくても良くなるという、好循環に入ります。
クリエイターの誰もが望む環境と言えるでしょう。

次項からはクリエイターとしての実力を培い、
それをアピール、宣伝していく流れを記載していきます。

より多くのチャンスを掴んでいただくために

コンペへのご参加

Sleepfreaksはメジャーアーティスト案件を扱う音楽制作会社と提携しており、生徒様にもコンペへご参加いただいております。お住まいの地域を問わず、多くの生徒様がそのチャンスを掴み、
夢を実現されています。弊社レッスンにて磨いたスキルを、ぜひコンペにて発揮していただければと存じます。