スナップのオンオフ Studio One 使い方

Author: sleepfreaks

StudioOne _ 正確な調整と微調整を切り替える「スナップ」

スナップとはイベントやMIDIノートを正確な小節位置に配置する機能です。

スナップボタン

デフォルトでは点灯しオンになっています。

コピーや打ち込みなど正確な場所に配置する際にはとても便利なものですが、
微調整には向いていません。

正確な「小節、拍」の位置に吸い寄せられてしまうためです。

この「スナップ」をクリックし消灯させておくことで、
「小節、拍」に捕われない自由な編集を行えます。

ボーカルのブレス処理なども向いています。

使用用途に合わせ上手く切り替えていくことが編集のポイントになります。

レッスンではこのような事も習得できます

  • スナップの使い分けポイント
  • イベント配置の微調整テクニック

製品のご購入