PROTOOLSの使い方 オーディオインターフェイスの設定

Author: sleepfreaks

ProToolsの音を出力するデバイス設定

お使いの「オーディオインターフェイス」で
「Protoolsの音を出す」「楽器を録音する」ために行う設定です。

Mbox

※Protoolsの「Ver8」以前は「Mbox」など規定の製品のみ動作します
そのため、設定は必要ありません。

ProTools _ オーディオインターフェイスの設定方法

プレイバックエンジン

↑ 上メニューから「設定」→「プレイバックエンジン」を選択します。

プレイバックエンジン-1

↑ 赤囲み部分を、使用したい「オーディオインターフェイス」に変更し
「OK」を選択します。

これで設定が完了です。
Protoolsの音が全て選択したオーディオインターフェイスから出力されます。

I/Oのセッティングを行う

音の出入り口となる「I_Input」「O_Output」を設定します。

IO

上メニューの「設定」→「I/O」を選択します。

I_O 設定

各「インプット」「アウトプット」ごとに「デフォルト」を選択します。
I/Oがオーディオインターフェイスに最適化されます。

オーディオインターフェイス選びに関して



  • サイト使用協力 : 株式会社サウンドハウス

Soundhouse

機材トラブルがあった場合は

音が鳴らない等、機材がうまく機能しない場合は以下の方法をお試しください。

製品のご購入