エフェクトを適用する FL Studio 使い方

Author: sleepfreaks

チャンネルにエフェクトを適用してサウンドを整える

エフェクト-1

エフェクトは、各チャンネルのサウンドに変化を与える際や、
楽曲を完成させるためのミキシング時に使用される機能です。

エフェクトという言葉に馴染みがないという方も、
カラオケのエコーというと、想像がつくかもしれません。
声を響かせて、サウンドに奥行きを与えるエコー(DTMではディレイ、
リバーブといったエフェクトが該当します)も大切なエフェクトです。

ここでは、FL Studioのエフェクト適用方法を確認していきましょう。

解説動画


エフェクトを適用する

エフェクトの適用方法は幾つかありますが、
まずは下記の2つを覚えて使い分けてください。

方法1_ブラウザからドラッグ

エフェクトの適用

ブラウザのエフェクトタブへアクセスします。
任意のエフェクトを適用したいチャンネルへドラッグ&ドロップします。

エフェクトの表示

エフェクトが表示され編集可能となります。

方法2_ミキサーから選択

ミキサー

  • 1_ミキサーウィンドウを表示します
  • 2_インスペクタを表示します
  • 3_エフェクトを適用するチャンネルを選択します
  • 4_空いているスロットをクリックします

Effect List

エフェクトの一覧が出てきますので、適用したいエフェクトを選択します。

エフェクトを編集する

エフェクトを編集

適用したエフェクトは何度も編集することができます。

ミキサーウィンドウで変更したいトラックを選択し、
スロットに配置されているエフェクトをダブルクリックします。

エフェクトを削除する

Replace

ミキサーウィンドウで変更したいトラックを選択し、
スロットに配置されているエフェクトから「Replace」を選択します。

None

その中から「None」を選択します。

エフェクトの効果が得られない

Dry_Wet

FL Studioはエフェクトの効果を調整するノブが搭載されています。

通常は右一杯に振り切り100パーセントの効果を得られるように設定します。
この部分が左寄り、もしくは完全に左になっていないか?をご確認ください。

エフェクトのTipsやコツ

Sleepfreaksのサイトでは、様々なエフェクトの解説を記事/動画で解説しています。
ご興味がある方は是非覗いてみてください。

http://sleepfreaks-dtm.com/category/dtm-mix-technique/

製品のご購入

1476761779464_ec