コピーとペースト Cubase 使い方

Author: sleepfreaks

Cubaseの操作に限らず、
最もよく使う最重要操作「コピー&ペースト」

DTMに関わらず、PCでは1番活躍するショートカットです。
知っていると知らないのでは作業スピードが圧倒的に差がでるため
是非マスターしてください。





様々な場面で活用できる

ドラムのパターンを繰り返したり 1回目のAメロをコピーし、
2回目のAメロに使うなど本当に色々な使い方があります。

作業がシンプルなだけに色々な方法があります。

コピー

↑ コピーしたいイベントを選択し、

  • Mac Command+C
  • Windows Control+C

情報をパソコンへ取り込みます。
この際に見た目に変化は起こりません。

コピー先指定

↑実際にイベントをコピーしたい小節を選択します。

  • Mac Command+V
  • Windows Control+V

ペースト後

この様に取りこんだ情報を貼付けることができました。
これをペーストと呼びます。

単独たけではなく、複数イベントにも適用可能です。 
このショートカットはパソコン操作、メールなどの文字など幅広く使うことができます。