ショートカットカスタマイズ Studio One 使い方

Author: sleepfreaks

ショートカットをカスタマイズする利点

「ショートカット」を覚えることは作業効率を上げる為に必要不可欠です。

操作を瞬時に実行することができるため、
よく使用する操作の「ショートカット」は是非覚えておきたいものです。

しかし、なかなか覚えることができない「ショートカット」も多いのではないでしょうか?

そんな時に使用したいのが「ショートカットカスタマイズ」です。

2つ以上のDAWソフトを使用していて、
片方のDAWに合わせ「ショートカット」を統一するという使い方もできます。

StudioOne ショートカット設定方法

ショートカット

↑ 上メニューから「環境設定」→「キーボードショートカット」を選択します。

ショートカット設定

↑ 「ショートカットウィンドウ」が開きます。

  • 1_割り当てたい操作を選択します。
  • 2_実際に割り当てたいキーを押します。
  • 3_「アサイン」をクリックします

これで「ショートカット」が割り当てられ、
すぐに使用することができます。

注意点

既存アサイン

※既にそのショートカットが他の操作に使われている場合は警告がでます。
そのまま「アサイン」を押すことで、以前の「ショートカット」が削除されます。 


ショートカットの書き出し/読み込みのメリット

例えば、友達のパソコンでStudioOneを操作する場合。
普段と「ショートカット」が異なるため集中することができません。

そんな時に役立つのが「ショートカットの保存です」 

自分の「ショートカット」を保存して持ち運び、
友達のパソコンに読み込めば、普段の環境で作業することができます。

また保存した「ショートカットファイル」は非常に軽いため、
「USBに入れておく」「メールに添付する」ことで簡単に持ち運ぶ事ができます。

ショートカット書き出し

エクスポート

↑ 赤囲み部分をクリックし「エクスポート」を選択します。

Save

「名前」と「場所」を設定し書き出します。

ショートカットファイル

↑ このようなファイルが作成されます。
これを持ち運べばOKです。

ショートカット読み込み

インポート

↑ 書き出しと同じ箇所。
赤囲み部分から「インポート」を選択します。

後は上記で書き出した「ショートカットファイル」を選択することで
StudioOne上の「ショートカット」が全て置き換わります。

製品のご購入