9_オーディオをテンポに合わせる タイムストレッチ機能 _PROTOOLS

Author: sleepfreaks

楽曲テンポに合わないオーディオファイルを合わせる

例えば、1小節のカッコいいドラムループを見つけ、DAWに取り込みをしたが、
ドラムループと楽曲のテンポが合っていないためズレが生じてしまう。

こんな時は「タイムストレッチ」機能の出番です。

タイムストレッチを使用したアレンジ

※Cubaseを使用していますが、概念は全く同じとなります 



ProToolsのタイムストレッチ設定方法

Protools タイムストレッチ 1

↑ 上段にある「トリムツール」を長押しすると現れるメニューから「TCE」を選択

Protools タイムストレッチ 2

↑ 後は「ドラムループリージョン」をドラッグで好みの長さに変更可能!!

今回はオーディオを長くしてテンポに合わせましたが、もちろん短くする事も可能です。
「SE」もこの方法を使えば好みの長さへ変更する事ができます。

使い方は様々なので、オーディオファイルを自由自在に使いこなしてください。

製品のご購入