クリックをカスタマイズする ProTools の使い方

Author: sleepfreaks

演奏クオリティを向上

楽曲制作を行う上で頻繁に行う「リアルタイムレコーディング」
ボーカル、ギターからMIDI鍵盤を使った演奏まで様々なものがあります。

そして、演奏時にリズムガイドとして使用されるのが「クリック」です。

リズムガイドと言うだけあり、
この設定で演奏のしやすさ、プレイの内容が変わってきます。

さらに良い演奏を録音できるよう、クリック設定を行うことをオススメします。

クリックの解説動画

3:08秒からの解説となります。



ProTools クリックのカスタマイズ方法

まずProtoolsではクリック音を鳴らすため「クリックトラック」を作成します。

「クリックトラック」の作成ついては以下記事をご参照ください。

クリック

「クリックトラック」のインサート部分をクリックします。

デフォルト

クリックメニューから「デフォルトの設定」をクリックします。

クリックメニュー

好みの音色を設定します。
ご自身に合ったものを探してみてください。

クリック内部のコントロール

またクリックの音量や音符を変更する事ができます。

  • 「CLICK 1」 : 小節の頭拍(1拍目)
  • 「CLICK 2」 : 頭拍以外(2、3、4拍目)

製品のご購入