オーディオをテンポに従わせる ProTools の使い方

Author: sleepfreaks

オーディオファイルのテンポ変更をMIDIのように扱う

トランスポート

楽曲テンポを変更すると、MIDIはその変更に従いますが、
オーディオファイルの再生速度は変わりません。

ここではMIDIトラックのように、
オーディオファイルも楽曲テンポに追従させる方法を解説していきます。





設定方法

オーディオモード

オーディオトラックの赤囲み部分をクリックし、「モードを選択します」

  • Polyphonic : 複数の楽器、もしくは和音トラック向きです
  • Rhythmic : リズム系のトラック向きです
  • Monophonic : ボーカル、ベースなど単音向きです
  • Varispeed : テープ効果をシミュレートしており、
    テンポを上げ下げすることで、音程にも影響を与えます。

ティックへ変更

赤囲み部分をクリックし「ティック」へ変更します。

これで設定完了です。
次回からテンポの変更にこのオーディオトラックも追従します。

製品のご購入