Logic Pro X 新機能_6 Arrangement Marker

Author: sleepfreaks

楽曲構成を自在にコントロール【Arrangement Marker】

マーカー

Arrangement Markerは楽曲構成を設定し、
これらの順番を簡単に組み替えることができる機能です。

様々な「構成シミュレート」や「楽曲デッサン」に重宝し、
楽曲制作スタイルに大きな変化をもたらすでしょう。

Logic Pro X_新機能記事へのアクセス

0_ダウンロード方法
1_オーバービューと設定
2_Drummer
3_Flex Pitch
4_Track Stack
5_Smart Control
6_Arrangement Marker *当記事となります
7_Logic Remoteダウンロード方法
8_Logic Remote実践




動画ポイント_Arrangement Markerを開く

アレンジメントマーカー

赤囲みのアイコンから「グローバルトラック」を表示させます。
その中の「アレンジメント」を使用します。

構成を記録する

構成を追加

赤囲みの「+」アイコンをクリックし構成を追加していきます。

範囲調整

リージョンと同様に、構成範囲を左右ドラッグし範囲を調整することができます。

リネーム

また構成を「ダブルクリック」し名前を設定することも可能です。

構成後

このように楽曲に合わせ構成を追加していきます。

構成を変更する

方法は非常に簡単です。

構成の変更

構成を移動したい箇所へドラッグするだけです。
これにより構成が組み替えられます。


Logic Pro