ランダマイズを使用して人間味を出す FL Studio 使い方

Author: sleepfreaks

MIDIのあらゆるパラメーターへ揺らぎを与えることが可能

前項の「スウィング機能」は、リズムを跳ねさせることでノリを作るというものでしたが、
もう1つご紹介しておきたい機能が「ランダマイズ」です。

音程やベロシティに揺らぎを与えることで、演奏に人間味を与えたり、
いわゆる「マシンガン」と呼ばれる無機質な連打を避けることができます。

ランダマイズの解説動画




製品のご購入

1476761779464_ec

FL Studioでも、もちろんもちろんこのランダマイズの設定は可能です。

ランダマイズの摘要方法

ここでは、以下のパターンのハイハットへランダマイズを適用していきます。

hat-1

ランダマイズ

ピアノロールでハイハットへアクセスし、左上部のアイコンをクリックします。
その中の「Tools」→「Randomize」を選択します。

ウィンドウ ランダマイズ-2

今回の場合は音程を変えたくないため「Pattern」を消灯させてオフにし、
「Levels」をオン(点灯)にします。

各ツマミを中央から左右に動かすことで、ランダマイズの方向性と範囲が変わります

ランダマイズのポイントはあくまでさりげなくです。
「PAN」「VEL」「PITCH」を少しだけ変化させています。

設定が終わった後は「Accept」を押して値を確定させます。
これだけでも演奏ニュアンスが加えられ、グッと自然な雰囲気になります。

製品のご購入

1476761779464_ec