MIDIコントローラーを使用してオートメーションを記録する FL Studio 使い方

Author: sleepfreaks

ハードMIDI機器を使用して直感的なオートメーション記録を行う

NI_MASCHINE

FL STUDIOでは、外部のハードMIDIコントローラーを使用して、
オートメーションを記録することができます。

実際のフェーダーやツマミによる操作は、マウスクリックでは得られにくい
直感的なコントロールを可能にします。

MIDI機器の設定

ここでは「Nativeinstruments KompleteKontrol」を例に解説を行います。

MIDI Settings

まずは機器をFL Studioに認識させる必要があります。
画面上部の「MIDI Settings」から「MIDI Settings」を選択します。

MIDI機器の認識

使用するコントローラーを選択し「Enable」を点灯させます。

パラメーターを選択

  • 1_コントローラーアイコンをクリックし点灯させます
  • 2_コントロールしたいパラメーターをクリックします
  • 3_コントローラーのノブやフェーダーを動かします

これで連携が行われました。

後は通常のオートメーション記録と同様に、リアルタイムに記録できます。

製品のご購入

1476761779464_ec