54_ PitchCorrectを使用しボコーダー効果を作る_CUBASE

Author: sleepfreaks

優秀なプラグインCubaseの「PitchCorrect」

Cubaseのピッチ修正機能は「VariAudio」 が一般的ですが、
これとは別に「PitchCorrect」 というプラグインがあります。

この「PitchCorrect」は「MIDI」と組み合わせることで非常に強力な「ボコーダー」となります。 




使用方法

例としてこのようなボーカルがあります。

↑ このサンプルに「PitchCorrect」によるボコーダーを適用します。

MIDI

↑ まず上記オーディオと同じメロディをMIDIで打ち込みます。

ピッチコレクトを適用

↑ その後、オーディオ側の「インサートエフェクト」に「PitchCorrect」を立ち上げます。

Pitchcorrect

  • 1_Speedを100に変更します
  • 2_「External_MIDI_NOTE」変更します

ピッチコレクト適用後

↑ MIDIトラックの赤囲み部分から「PitchCorrect」を選択します。

これでOKです。
ボーカルオーディオがMIDI音程に従います。

このようにボコーダー効果を与える事ができます。
音程が外れれば外れるほど。強力なボコーダー効果となります。

これにプラスし Comp EQ Delay を加えてみました。