ローインターバルリミット LowIntervalLimit DTM用語集・辞典

Author: sleepfreaks

ローインターバルリミット

ベースやピアノなど「低い音程」で和音を構成する際、
響きが濁らず音楽的に聴こえる限界範囲のこと。

低音は中音や高音と比較し、和音が濁りやすい。
その濁りを考えてアレンジを行う必要がある。

「低音でのC」

「中音でのC」

対処法として「楽器、構成音」を音程を1オクターブ上げるというものがある。