バッファ Buffer DTM用語集・辞典

Author: sleepfreaks

バッファ

高速な作業に対応するため、データを一時的に記憶しすぐに呼び出せるようにしておく記憶装置のこと。

このバッファを調節することで、パソコンのパフォーマンスが大きく変わってくる。

パソコンを通して音を出す場合に発生する音の遅れのこと。
パソコンやオーディオインターフェイスの性能により遅れの大きさが異なる。

演奏者はこのレイテンシーにより十分なパフォーマンスを行うことができない場合があるため注意が必要。

Latency

レイテンシーの調整方法