チャンネルプレッシャー ChannelPressure DTM用語集・辞典

Author: sleepfreaks

KKS

鍵盤を弾いた後にさらに強く押し込むことで、
モジュレーションなどの付属効果を得るアフタータッチを、全鍵盤に適用する機能のこと。

各鍵盤を独立させずに全鍵盤にアフタータッチの効果を与える機能を「ポリフォニック キー プレッシャー」と呼ぶ。