エルエフオー LFO DTM用語集・辞典

Author: sleepfreaks

シンセサイザーに搭載されている機能で、
「ローフリーケンシオシレーター」の略。

LFO

音程として聴こえない、非常に遅い周波数を使用して
「音量」や「音程」などの様々なパラメーターを変化させることができる。

単位は「Hz」で主に「1Hz〜10Hz」の間で使用される。
波の速さは「Rate」と呼ばれることが多い。

最近のシンセサイザーモデルでは「LFO」の速度を楽曲テンポに同期できるため
「LFO」を簡単に楽曲へ合わせることができる。

LFOの解説動画

LFO使用例_Synthレシピ ⑥ 加速する効果音

Rateの解説

周波数(Frequency)

LFO詳細記事

http://sleepfreaks-dtm.com/wordpress/synth-basic/synth-lfo/