Logic X トラックを立ち上げた際に自動的に音源やBusが設定されてしまう

Author: sleepfreaks

トラックを何も設定されていない状態で立ち上げる

soft-bus

Logic X はトラックを作成した際に、自動的に音源やBusが設定されます。
便利な場合もありますが、これらの設定が必要なく、毎回、音源やBusを削除しているという方もいるのではないでしょうか?

この解消方法は非常に簡単です。

空のチャンネルストリップ

トラックを作成する際に「音源」メニューを「空のチャンネルストリップ」に設定するだけです。

空のチャンネルストリップ

このように、トラックを空の状態で作成することができます。

立ち上げ項目

オーディオの場合も同様です。
「デフォルトのパッチを読み込む」「ライブラリを開く」のチェックを外すだけで、空の状態でトラックが作成されます。

instruments

また、ダイアログに希望の音源を設定しておくと、トラックと一緒に音源が立ち上がるため非常に便利です。