ソフトシンセからMIDIパターンを取り込んだ際に余計なトラックが増えてしまう Cubase

Author: sleepfreaks

ソフトシンセからMIDIパターンを取り込む際の設定

ソフトシンセ

「AddictiveDrums」/「BFD」/「Stylus」/「Maschine」など、
ソフトシンセ内のMIDIパターンをCubaseへドラッグ&ドロップできるソフトは多く存在します。

しかし、この際に問題となってしまうのが、
余計なトラックが自動で作られてしまうことではないでしょうか?

余計なトラックが増える

このように余計なトラックが作成されてしまいます。

今回はこの解消方法をご紹介致します。

対処方法

環境設定

上メニューより「環境設定」へアクセスします。

MIDI環境設定

「MIDIファイル」項目を選択します。

  • 「ドロップされたファイルを1つのパートとして読み込む」へチェックを入れます。
  • 「ファイルタイプ0の場合はチャンネルを分割」のチェックを外します。

これで次回から余計なトラックが作成されません。
是非、お試しください。